朗読・司会進行 本文へジャンプ
とうどう かりん
藤堂叶倫
イメージ


すっかり秋めいてまいりました。
残暑続くだろうなと思って覚悟しておりましたら、ちょっと拍子抜けです。
でも、さわやかな季節は、芸術に親しむ気持ちになりますね。

さて9月に長野県にあります「無言館」 戦没画学生慰霊美術館に
まいります。
2013年に依頼朗読により知り合った「いのち」はこの「無言館」をテーマ
とした横浜詩人会議の荒波剛氏の作品で、それ以来とても心惹かれ
2014年の新年のご挨拶に「いのち」を朗読してアップさせて頂きました。
今回、無言館を訪れるにあたり、その一部を再アップさせて頂きます。
朗読ご視聴はこちらから




今後の予定から、ピックアップです!


☆朗読と対談でつづる「今、伝えたいこと」vol.10 −障害を持つ方々との共生ー


語りと音楽「リリアン」が主催する「今、伝えたいこと」は、2005年に第1回を開催致しまして、
お蔭様で今年10月21日(土)の公演で10回目を迎えることができます。
これも皆様方の応援のお蔭でございます。ここに厚く御礼申し上げます。
今回は、陸前高田から障害者就労継続支援事業所「あすなろホーム」
施設長でいらっしゃる西條一恵氏をお迎えして‘障害を持つ方々との共生’
をテーマにお届け致します。
毎回、事実に基づいた作品の朗読を致しておりますが、
今回は丘修三氏の「ワシントンポストマーチ」と
たちばなかおる氏の「ダウン症児の母親です!」をお届け致します。
また後半には、西條氏から、震災の時のことをはじめ、障害を持つということ、
またそのご家族のことなど色々なエピソードを含めお話を伺いたいと思います。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

詳細、チラシはこちらから


 京急百貨店COTONOWA「健康づくり朗読講座」 京急百貨店コトノワにて募集中
 
  10月3日(火)、11月7日(火)、12月5日(火) 各日、午後1時30分〜3時 
  京急百貨店10階 リヴァージュ
 

COTONOWAとは、京急百貨店の新しい学び場×あそび場×集い場 です。
京急沿線を満喫する小旅行、日本の文化を学ぶ小笠原流礼法、陶芸、書道、俳句などなど50を超える魅力的な講座を企画するコトノワさんのお誘いで、「健康づくり朗読講座」を3回にわたり開設させて頂くことになりました。楽しく健康を意識した朗読講座を今回リーズナブルな参加費(各回2,800円)でお届け致します。
是非、お気軽にご参加ください!
詳細、お申込みは 京急百貨店コトノワ まで直接お申し込み下さい。  



☆グルックスタジオ「朗読健康講座」
 グルックスタジオにて募集中 
  
  9月29日(金) 午後2時〜4時 1Day講習
  グルックスタジオ 国立  /   4,500円    

  質の高いオペラ公演を始め様々なジャンルの音楽講座を企画主催するグルックスタジオさんで
  「朗読健康講座」を開設させて頂くことになりました。

  日常生活で、声が出難くなった、滑舌が悪くなったと感じることはありませんか?

  腹式呼吸をしっかり習得して、一日20分間適切な発声で朗読をするだけで、

  健康に良いことはもちろん、声も話し方もぐっと良くなる事を実感されるはずです!

  具体的にどんな練習を毎日していけば良いのか?10分間の休憩(ティータイム)を

  はさみ約2時間の1Day講習で、楽しくレッスンしていきます! 

  お申込みは グルックスタジオ  まで直接お申し込み下さい。  



藤堂叶倫「朗読健康講座・話し方講座」 次回募集 2018年4月〜となります
 詳細、お申込みはこちらまで 


藤堂叶倫「朗読基礎講座」  次回募集 2018年4月〜となります
 対象/朗読健康講座(全6回)を受講された方、又はそれに代わる個人レッスンを事前に受講された方
 期間/月2回(各回2時間)の割合で進み、前期(6ケ月)後期(6ケ月)1年間をかけて勉強していきます
 本講座を修了された方は朗読応用講座にすすむことが出来ます。 
 詳細、お申込みはこちらまで